⽂部科学省「データ関連⼈材育成プログラム」事業

『医療・創薬 データサイエンスコンソーシアム』⼈材育成研修

News

2017.12.26
2017年12月25日(月)に「平成29年度キックオフシンポジウム」を開催しました。シンポジウムの資料を以下よりダウンロードいただけますので、ご覧ください。
『データ関連人材育成プログラム概要説明、講演』
2017.11.07
2017年10月30日(月)に「文科省 データ関連人材育成事業 説明会」を開催しました。説明会の資料を以下よりダウンロードいただけますので、ご覧ください。
『プログラム案内資料案』   『東京医科歯科大学プレゼン資料(配付用)』
2017.10.30
ホームページを開設しました

コンソーシアム設立趣意

 近年のバイオテクノロジーの急速な発展に伴い、膨⼤な⽣命・医療情報が蓄積され、医療・創薬・ヘルスケア分野はいまやビッグデータ時代を迎えつつあります。これら⽣命・医療のビッグデータの解析には、ヒトの思考だけでは不⼗分で、⼈⼯知能(AI: artificial intelligence)を活⽤して「⾰新的(innovative) な知識」を発⾒することが期待されます。

 我が国のこの分野での国際的競争⼒を⾼め、世界を主導することが今後、わがの歩むべき発展の⽅途であり、医療・創薬・ヘルスケア分野におけるビッグデータ解析やAI を⽤いた問題解決能⼒の強化は喫緊の課題です。

 本コンソーシアムでは、医療・創薬・ヘルスケア分野でのビッグデータ解析やAI 応⽤、IoT などの「新たなデータサイエンス」の⽅法論を開拓し、我が国のビッグデータ医療、AI 創薬の分野での国際的競争⼒を向上させるための⼈材育成を通して、この分野を国際的に主導し、わが国の国⼒の増進と再興に寄与することを⽬的としています。

 これを実⾏するため、①新しいデータサイエンスの教育プログラムの開発と②この分野の国際的な研究状況の情報交換を⾏うオープンイノベーション研究会を実施するために、本コンソーシアムを設⽴します。

関連サイト