⽂部科学省「データ関連⼈材育成プログラム」事業
『医療・創薬 データサイエンスコンソーシアム』⼈材育成研修

連携会員募集

連携機関の対象

・製薬企業
・医療情報系企業
・その他、ヘルスケアのビッグデータ・AI に関⼼のある企業
・ベンチャー企業(従業員50 ⼈未満、設⽴5 年以内)

連携機関のメリット

・⼤学・国研の専⾨家より、データサイエンス⼈材育成プログラムの講義を受講できる
・東北メディカル・メガバンク機構のデータやスパコンを使⽤して多因⼦疾患の発症解析など研修プログラムを受講できる
・東北メディカル・メガバンク機構の場合は試料・情報分譲申請の上、⼊⼿した情報で分析した成果は、解析研究を⾏った企業の知的成果となる
・国研やがん研のデータを⽤いる研修プログラムを受講できる
・⽇本オミックス医療学会の「データサイエンティスト育成課程修了認定証」を受理できる
・ビッグデータやAI の医療・創薬応⽤のオープンイノベーション情報交流活動(ビッグデータ医療部会、AI 創薬部会)で情報交換や研究協⼒を実施できる
・連携機関として参加した企業は、育成過程を修了した⼤学院学⽣を研修プログラム(インターンシップ)に採⽤できる
・医療データサイエンティストとしてのキャリア形成に適したインターンプログラムとのマッチングを、学⽣、連携機関、「キャリア形成⽀援室(仮称)」、博⼠課程の指導教員で検討を⾏う

会費