⽂部科学省「データ関連⼈材育成プログラム」
『医療・創薬 データサイエンスコンソーシアム』

連携機関(会員企業)募集

連携機関の対象

  • 製薬企業
  • 医療情報系企業
  • その他、ヘルスケアのビッグデータ・AI に関⼼のある企業
  • ベンチャー企業(従業員50 ⼈未満、設⽴5 年以内)

連携機関のメリット

  • データ関連人材育成プログラム(講義・実習・研修・ワークショップ)を受講することができます(A会員・B会員)。入門編から実践編まで体系的にデータサイエンスを学ぶことが可能です。
  • 大学や研究機関で、実際の医療データ等を用いた実践的な研修に参加できます。
  • 一定の要件を満たすと、修了証(基礎編、応用編)が授与されます。
  • 東北メディカル・メガバンク機構では、共同研究契約、試料・情報の分譲申請のうえ、研究で得られた成果は企業の成果とすることもできます。
  • 医療・創薬データサイエンスコンソーシアム研究会等で、情報収集や研究者ネットワークを構築することができます。
  • 企業インターンシップ等を通じて、優秀な大学院生・ポストドクターをリクルートすることができます。

会費